WEB INFORMA

メディックメディアの医学生応援サイト

2015/06/09
by medicmedia
コメントは受け付けていません。

[お知らせ]
アプリ版「レビューブックマイナー」「レビューブック小児科」登場!

本日,
mediLink版レビューブック小児科アプリ
mediLink版レビューブックマイナーアプリ
がリリースされました!

これらは,書籍
『医師国家試験のためのレビューブック小児科』『同マイナー』を
スマートフォン,タブレット端末で閲覧できるアプリです.

国試演習サービス「QBオンライン」との連動はもちろん,
書籍版付録の「赤シート」を再現した「暗記ボタン」も搭載.
書籍版(『小児科』は第1版『マイナー』は第6版)をお持ちの方は,
付録の割引クーポンがお得です.

書籍版よりさらにコンパクトなアプリ版レビューブック
ぜひご活用ください!

◆「mediLink版レビューブックアプリ」
【対応デバイス】
iPad/iPhone/iPod touch(iOS7.0以降),AndroidOS4.2以降の対応機種
(「Surface」などのWindows OS搭載端末や「MacBook」などのMac OS搭載端末ではご利用になれません)

【通常価格(ダウンロード販売)】
小児科(第1版):3,950円(税別)
マイナー(第6版):5,250円(税別)

◆詳しい情報とご購入については,mediLinkサイトをご覧ください.
小児科はこちら
マイナーはこちら

(営業部O)


2015/06/08
by medicmedia
コメントは受け付けていません。

[5年生向け]
国試からみる,臨床実習のポイント!(その4)
実習で見るものは,国試でも問われる!(検査・手技編)

こんにちは,編集部のM.Tです.
「国試からみる,臨床実習のポイント!」も第4回,
ついに後半戦に突入です…!
今回は前回に引き続き,「実習で見るものは,国試でも問われる!」をテーマに
実習で意識すべきポイントについて考えていきたいと思います.

■ 109回国試で出た問題!(検査・手技編)

前回は,109回国試の「器具」に関する問題を通して,
臨床実習をどう過ごすのがよいか考えてみました.
続いて今回は「検査・手技」についての問題を見ながら,
どのような姿勢で実習から学ぶべきか,一緒に考えていきたいと思います.

それではこの問題を見てください.

続きを読む »

2015/06/05
by medicmedia
コメントは受け付けていません。

[6年生向け] QBでマッチング対策!

6年生のみなさん,こんにちは.編集部M.Sです.

新学期がはじまり,2ヵ月がたちました.
みなさんにとって,だんだんと国試が現実味を帯びてきたのではないでしょうか?
でもその前に,クリアしなくてはならない夏の大イベントがありますよね.

そう,マッチングです!

マッチングは医学生の就職活動のようなもの.
ぜひとも希望する病院に入りたいところです!

採用試験は病院ごとに異なりますが,次の3つが対策の柱といえるでしょう.
1.病院見学
2.筆記試験
3.面接・論文

中でも特に医学的知識を必要とされるのが筆記試験.

どんな問題がでるのか? 先輩はどう対策したのか?
まだきっとわからないことだらけですよね….

実はこの筆記試験の対策に,QBが大活躍するってご存知でしたか?

6年生なら,すでにQBを解きはじめている方も多いでしょう.
今回は,そのQBを使ったマッチング対策についてお話ししたいと思います.

そもそもマッチングの筆記試験って,どんな問題がでるのでしょうか?

病院によってまちまちと思われるかもしれませんが,
毎年多くの受験生から話を聞いていると,
国試の過去問やそれに近いレベルの問題がでたという声が多いんです.

ですから,マッチングの時期までに,
国試レベルの疾患の知識をある程度身につけておく必要があります.

ここで,マッチング対策にしっかり取り組んだおかげで,
国試対策もスムーズに進めることができたというAさんを例に,
具体的な対策方法をみてみましょう.

Aさんは5年生のときから,いくつかの病院を見学していましたが,
その中でもJ病院に最もひかれ,第一志望に決めました.
J病院のマッチング試験は
部活をやっている体育会系の人が有利だという噂を耳にしていたので,
部活をバリバリやっていたAさんは,特に不安を感じず,
その時点ではマッチング対策も特にやっていませんでした.

ところが,試験の申し込み直前,
Aさんは衝撃の事実を知ったのです.
J病院を第一志望として受験したい旨を伝えるために,あらためてJ病院を訪問すると,
研修医の先生からマッチングの筆記試験の配点が面接と同じだと聞かされたのです.

研修医の先生の話によれば,
マッチングの筆記試験は過去の国試を作り変えたものが多数でるとのこと.
それを聞いたAさんは,過去問をやることが近道だと考え,慌ててQBに取り組み始めました.
といっても,残りはたった1ヵ月.

Aさんは5年生の秋頃からQBを解き進めていたものの,
6年生になった時点では,メジャーの臨床問題を5割程度,
マイナー・産婦・小児科にはまったく手をつけていないという状態でした.

QBをすべて終わらせるのはさすがに無理だと考え,
メジャーと産婦・小児については,
QBの1周目問題と近年4回分の問題に絞って,1日70~80ページのペースで解いていき,
それが終わったら,マイナーを2日で1科目のペースで取り組みました.

マッチング試験前日にQBを何とか終えて,いざ本番へ.
「過去問と似たような問題が数多くでてきたので,QBが役にたった」とAさん.
筆記試験で手ごたえをつかんだことで,
面接にも自信をもって臨むことができたそうです.

また,Aさんは国試への方向性もみえてきたと言います.
「量は少ないですが,国試の全範囲に目を通したおかげで,
自分の苦手な科目は何なのかを把握することができました」

マッチング対策でQBを解いておいた結果,
その後の国試対策にも余裕をもって勉強に取り組むことができたのです.
「J病院とマッチした後は,来年研修医として働くことを想像し,
わくわくしながら勉強をしていました.
おかげで国試当日までモチベーションを維持することができ,
常にスムーズに国家試験を終えることができました.」

マッチング対策を国試対策と切り離して考えている人もいるかもしれませんが,
その延長上に国試対策があるんです.

マッチング対策でQBを解いておくと,
後々の国試対策でも慌てることなく進めることができますよ.
(編集部M.S)


2015/06/04
by medicmedia
コメントは受け付けていません。

[お知らせ]土曜のお昼はニュースをチェック☆
『今週の医療ニュース』好評配信中!

こんにちは,編集Aです.
このWEB INFORMAでは,たびたび
時事的な話題(医療ニュース)をテーマにお話をしています.


◆国試関連配信履歴はこちら↓
http://web-informa.com/category/kokushi/

時事的な知識をおさえておくことは
日常臨床をしていくうえで重要なことですが,
国試対策の一環としても意味があります.
とはいえ,忙しい学生生活のなかで,新聞やTVを継続してチェックすることは
なかなか難しいですよね.

そこで活用していただきたいのが,メディックメディアが毎週配信している
『今週の医療ニュース』という企画.

続きを読む »

2015/06/02
by medicmedia
コメントは受け付けていません。

[5年生向け]
国試からみる,臨床実習のポイント!(その3)
実習で見るものは,国試でも問われる!(器具編)

こんにちは,編集部のM.Tです.
早速ですが,「国試からみる,臨床実習のポイント!」
今回から次々回までの3回に分けて,
「実習で見るものは,国試でも問われる!」をテーマにお送りしたいと思います.

■ 国試で出た画像問題!(器具編)

臨床実習のいいところと言えば
やはり実際に見て,聞いて,触れられることではないでしょうか?
診察・検査・手術などの手技も見たいポイントであるかと思いますが,
今回はその中で用いられる「器具」についてピックアップしていきます.

それでは早速,109回からこの問題です.

続きを読む »

2015/05/26
by medicmedia
コメントは受け付けていません。

[5年生向け]
国試からみる,臨床実習のポイント!(その2)
教科書丸覚えではダメな症例!

こんにちは,編集部のM.Tです.

先週から始まりました,「国試からみる,臨床実習のポイント!」
第2回の今日は「教科書丸覚えではダメな症例」をテーマにお送りします.

■ 知っておくべき 教科書丸覚えではダメな症例

「OSCEで問われるレベルのことが,国家試験でも出題される」
ということを,前回は紹介しました.
今回は「知っておくべき」をキーワードに,
実習で先生に訊かれてもおかしくない内容の問題
109回国試から2問紹介したいと思います.

では早速見ていきましょう.

続きを読む »

2015/05/21
by medicmedia
コメントは受け付けていません。

〔分析〕データでみる109回国試(その6)
正答率が上がる,リベンジ問題!

こんにちは,編集部M.Tです.
「データでみる国試」も6回目となりました.
最終回の今回は,「リベンジ問題」をテーマにお届けします.

■「リベンジ問題」って?

さて,まずは「リベンジ問題」とはなにか,実際の問題をみてみましょう.

【109A14】
過去5年(平成20~24年)の自殺の動向で正しいのはどれか.
a 総数は増加し続けている.
b 40歳代女性の死因の第1位である.
c 男性の自殺数は女性の5倍を超える.
d 自殺率は40歳以降,年齢とともに単調に増加する.
e 判明した自殺者の動機で最も多いのは健康問題である.

正解はe「判明した自殺者の動機で最も多いのは健康問題である.」でした.
正答率は96.1%と高いのですが,
「受験生はなんで自殺に詳しいの?」と疑問に思いませんか?

実は【107E29】「我が国の自殺の現状」(正答率96.6%),
【106E12】「自殺による死亡者数の推移」(正答率93.7%)と,
自殺に関する問題は正答率がずっと高く推移しています
その理由となる問題がこちら.

続きを読む »

2015/05/19
by medicmedia
コメントは受け付けていません。

[6年生向け]
国試体験記★マッチング対策にも?この時期にも役立つ回数別問題集

みなさんこんにちは.
編集R.Aです.

先日,最新国試の問題集
『第109回 医師国家試験問題解説(以下,109回)』が発売されました!
http://web-informa.com/books/20150428-3/

先輩達が回数別の問題集を解き始めたのは国試直前期が多いのですが,
中には「回数別から国試対策を始めた」先輩もいます.

学内試験が過去○年分の国試だった」
マッチング先で過去2年分から出題された」
…など,理由は様々です.

今回は,この時期,6年生の春から夏頃に
『108回』(当時の最新国試)を解いた先輩の体験記です.
是非参考にしてみて下さいね.

続きを読む »

2015/05/18
by medicmedia
コメントは受け付けていません。

[5年生向け]
国試からみる,臨床実習のポイント!(その1)
実践でOSCEの復習しよう!

こんにちは,編集部のM.Tです.
5年生のみなさん!新学年ももう1ヶ月以上経ちましたね.
臨床実習には慣れてきましたか?
ゴールデンウィークを引きずって五月病を発症していませんか?

1年以上を費やして行われる臨床実習
これが研修医生活だけではなく,
国家試験にも大きく関係していることを,
皆さんご存知でしたか…?

そこで今回から数回にわたって,
108,109回国試の問題を例に挙げて,
臨床実習と国試の関係についてお話したいと思います.
題して「国試からみる,臨床実習のポイント!」
第1回の今日は「OSCEと国試の関係性」をテーマにお送りします.

続きを読む »

2015/05/15
by medicmedia
コメントは受け付けていません。

[5・6年生向け]国試体験記
「イヤーノート」を自分だけの国試攻略本に(T大学 Sさん)

編集Aです.
最新の第109回医師国試受験生からいただいた国試体験記の中から,
この時期に読んでおきたいものをご紹介します.

このSさんには,私も直接お会いする機会があったのですが(とても優秀な方でした),
ネット講座は受講せず,書籍のみで国試対策を進めたそうです.
同様の勉強法をしようと思っている方は,ぜひ参考にしてください.

続きを読む »